春は桜の季節|春に訪れる心境の変化とは

桜が華やかに咲く春の季節は、どことなく気持ちをウキウキさせてくれます。

桜限定の商品やイベント、花見などの季節でもあり、街並みにも華やかさが出てきます。

華やかな雰囲気になる一方で、春はいつも不安な気持ちになるという人もいます。

季節の変わり目は、体調を崩しやすくなったり、心境に変化があったりします。

年度の変わり目でもある3月、4月が訪れる春こそ、心境の変化に気を付ける必要があります。

そこで今回は、春にどんな心境の変化があり、どう春を乗り切っていけば良いのかについてご紹介していきます。

春におこる心境の変化

実は、春は精神面が不安定になりやすい季節ともいわれています。

まずは、春特有の季節の特徴を元に、気持ちにどんな変化が起きるのか考えていきましょう。

気温差で気持ちも浮き沈み

一般的な春のイメージとは、気温が暖かくなり過ごしやすくなるというものでしょう。

たしかに、冬の寒い気温から比べて暖かくなります。

しかし、冬から春にかけてだんだん暖かくなっていく様子を「三寒四温」と呼び、寒暖差が激しいさまを表しています。

これは、3日寒い日がきて、4日暖かい日がくるという意味ですが、気温の変化が日によって変わることは、精神面に悪い影響を与えます。

また、春は日によっての寒暖差に加え、昼夜の寒暖差も激しいのが特徴です。

温かくなるにつれて、花粉が多く飛ぶことも春の特徴で、寒暖差と合わせて精神のバランスを崩していく原因を作ります。

このように、春という季節の特徴そのものが精神に悪影響を与え、心境にも変化を与えやすくなっています。

春は環境が変わる時期

つぎに、春は環境が変わる季節でもあります。

学校であれば、入学やクラス替え、社会人であれば異動や新入社員、転勤など人が入れ替わる時期は決まって春です。

また、自身の引っ越しや友人、家族の引っ越しなども起こりやすいのがこの季節と言えるでしょう。

では、この環境の変化は、人にどんな心境の変化を与えるのでしょうか。

職場の環境、人間関係の変化

会社に勤めている人であれば、この時期に人間関係が変化を避けることはできないでしょう。

職場でおこる変化には

  • 部署異動
  • 転勤
  • 役職の昇格・降格
  • 上司や同僚の交替
  • 組織再編

などがあります。

派遣社員であれば、契約期間によっての失業や継続、職場の変更などがあります。

職場の環境の変化は、自分自身でどうにかできる問題ではないことがほとんどで、また事前に対策をすることも難しいと言えます。

仕事は、1日の中で概ね3分の1を占める時間を使っているため、その環境が変化することは、精神面に大きな負担を与えます。

これまでの片付けとこれからの準備

また、急な転勤などによって引っ越しをする場合や近所に新しい人が引っ越ししてくるなど、生活環境にも変化が起きやすい季節です。

生活においても職場環境においても、これまでの気持ち、環境の片付けとこれからの新しい環境の準備を、気持ちの面だけでも予めしておくと、ある程度は精神面の負担を減らすことができるでしょう。

合わせて、気持ちを落ち着かせるためにも、睡眠を多くとったり、食生活を整えたり、リラックスする時間を確保し、精神面のバランスを調整しましょう。

子どもが感じるストレスは同じ

ここまでで、春は生活環境や気温の変化によって精神面に負担をかける季節だということは理解できたかと思います。

大人が精神面に負担を感じるということは、子どもも同じくストレスを感じやすい季節だということです。

実際に子どもは、どんな場面が想定されるのかを考えていきましょう。

進級、進学でお友達が変わる

子どもは、大人の職場のように、毎日のように学校に通っています。

春になると、子どもは進級や進学をすることで、周りの友達が変わります。

進級によってクラス替えがあり、何人かは仲の良い友達も同じクラスである可能性はありますが、半分近くは入れ替わりまるで、全く違う環境であるかのようになります。

進学では、小学校から中学校、中学から高校のように通う場所も変われば、そこにいる先生や生徒もガラッと変わります。

子どもも大人と同じようにその環境の変化に対してストレスを抱えやすくなります。

このような時期には、より子どもの変化に敏感になってあげ、接していけると良いでしょう。

子どもが社会で受けるストレス

子どもからしたら、家以外の外の環境は、社会といえるようなものです。

子どもは、家以外の環境から受けるストレスが大きいと言われています。

もちろん、家庭環境が良くない場合は家でもストレスを抱えますが、大半は外の環境から受けます。

親以外の信頼していない大人からストレスを感じ、知らない土地や場所でストレスを感じるなど、子どもがストレスを感じるタイミングは多くあります。

そのストレスを軽減するための存在が親であり、一緒にいてあげることで気持ちを落ち着かせてあげましょう。

季節の変わり目はストレスを感じやすい

季節の変わり目は、どの季節でもストレスを感じやすいものですが、春は特に気を付けなくてはいけません。

リラックスできる時間や環境をしっかりと確保し、気持ちのリフレッシュを大事にしましょう。

そうすることで、精神的に不安定になりやすい状態を和らげ、春を乗り越えていけることでしょう。

ネオチャレRoomのブログ

ブログ一覧へ

見学・無料体験

無料体験内容

  • ①あいさつ
  • ②一人一人に合ったカリキュラム作成
  • ③利用後のイメージがわかる教室での生活
  • ④親御様、生徒様へのフィードバック

見学・無料体験は随時受け付けております。
ご希望の方は、「お問い合わせボタン」または「お電話[03-6380-5894]」よりご連絡ください。

無料体験