子供のサインに気づこう|サインに対しての対応方法

子供が大人に出しているサインにあなたは気付けていますか?

子供の出すサインは様々ありますが、より気付くべきサインはSOSを出しているときです。

どんなときに子供はサインを出し、どのような原因でサインを出すのかを理解する必要があります。

ここでは、子供の出すサインの特徴と対応方法についてご紹介していきます。

子供が出すサイン

子供がサインを出すときは何かしらの理由があることがほとんどです。

その理由によって子供が起こす反応は変わる可能性はありますが、精神が自立する前の主に小学生や中学生が出すサインについて触れていきます。

小学生が出すサイン

小学生が大人に出すサインは、主に愛情不足だと子供が感じているときに表れやすいです。

愛情不足だと感じた子供が出すサインの特徴を大きく分けて4つご紹介します。

  • わざといたずらや悪さをしてくる
  • 大げさな動きや行動をするようになる
  • 甘えてくる
  • 良い子になろうとする

・わざといたずらや悪さをしてくる

自分が注目されたい、かまってもらいたいという気持ちからいたずらや悪いことをしてしまうようです。

子供は自分をしっかり見てくれるのかどうかで大人を試すのです。

・大げさな動きや行動をするようになる

大げさな動きや行動とは、大きな声で叫びだしたり、咳ばらいをしたり、顔をしかめたいなどチックと呼ばれる行動です。

ストレスからくるものと言われていますが、これもかまってほしい感情や愛情不足からくる無意識的な行動なのです。

・甘えてくる

愛情が足りない子供は、初対面の大人に対しても急に甘えるようになったり、抱っこなどのおねだりをするようになります。

・良い子になろうとする

良い子は可愛いがってもらえると感じているのか、自分を偽ってでも良い子を演じようとする子供が出てきます。

中学生が出すサイン

中学生になると勉強が本格的になり将来を考え始めるようになります。

そこで勉強ができない、やりたいことが見つからないなどでストレスを抱え始めます。

中学生が出すサインを考えましょう。

  • 学校に行かなくなる
  • 早退・遅刻が増える
  • 友達とうまくいかなくなる

など小学生のような認めてもらいたい、かまってほしいという行動ではなく、現実逃避をするような行動をとるようになります。

サインをみつけたら

子供のサインに気づけるようになった後にどんな対応をするべきなのかを理解しておく必要があります。

子供が何かしらの理由でサインを出したとき、そしてどう対応するべきかをお話ししていきます。

子供は愛情不足、いじめ、全てをストレスと感じる

子供がサインを出すときは、愛情不足や学校でのいじめなど全てのことでストレスを感じるものです。

子供のSOSサインは、大人が思っているよりも小さなことやふとした瞬間に出ることがあります。

子供の普段と何か違うと感じたときは注意してみてあげることで、サインにいち早く気付くようにしましょう。

対応を知ろう

子供のストレスからくるサインは、家庭を居心地の良い場所にできているのかが重要になります。

子供が自分から悩みや不満などを素直に言えるような環境を整えてあげることで子供のストレスを軽減させてあげましょう。

ストレスの原因になりやすい学校という環境だけにこだわらずに、別の環境を与えてあげたり、一緒に遊んであげる、スポーツなどで体を動かすことでもストレスを解消させることはできます。

大切なのは子供のことを認めること

何より大切なのは子供を認めてあげることです。

愛情不足やいじめを受けている子供は、自分の存在が認められていないと感じています。

自分が認められていないと感じると、何事にもやる気を失い、普通の生活を送ることもままならなくなる可能性があります。

そのためにも子供の行動や発言に耳を傾け、褒めるなどの言葉や頭を撫でてあげるなど、様々な方法で認めてあげるようにしましょう。

サインが出る前の普段から子供と接していく

子供の行動や言動からSOSサインに気付くことが大切です。

しかしそのサインに気付くためにも、そもそもSOSを求める状況を減らしていくためにも、日ごろから子供とのコミュニケーションを大事にしましょう。

その大人の努力で子供の反応や接し方は変わってきます。

ネオチャレRoomのブログ

ブログ一覧へ

見学・無料体験

無料体験内容

  • ①あいさつ
  • ②一人一人に合ったカリキュラム作成
  • ③利用後のイメージがわかる教室での生活
  • ④親御様、生徒様へのフィードバック

見学・無料体験は随時受け付けております。
ご希望の方は、「お問い合わせボタン」または「お電話[03-6380-5894]」よりご連絡ください。

無料体験