9/20 今日の基本トレーニング 答え

問:下の文章が説明しているものを答えなさい。

(1)火山の噴火で火山灰や溶岩がふき出した後のくぼ地
(2)古い火山の噴出物が積み重なった大地
(3)現在の北九州市に建設された官営の製鉄所

【解答】
(1)カルデラ
(2)シラス台地
(3)官営八幡製鉄所

今回は九州地方からの出題です!
九州には火山が多くあり、雲仙岳、桜島、阿蘇山など有名な火山があります。特に、阿蘇山は世界最大級のカルデラをもつことで知られています。

九州南部に広がるシラス台地はもろく崩れやすく、水の確保が難しい。また、豪雨の時には崖崩れや土砂崩れが多く発生します。そのため、県や市ではその被害を抑えるために「ハザードマップ」を作成しています。

1901年、官営八幡製鉄所が建設され、鉄鋼を中心とする重化学工業が発達し、北九州工業地帯となります
しかし、エネルギー革命により、鉄鋼業なども停滞したことから1960年代以降には、集積回路(IC)工場などの電子部品工場が進出し、現在では北九州工業地域となっています。
工業地域よりも、工業地帯の方が規模が大きいこともしっかり抑えておきましょう

お知らせ

お知らせ一覧へ

お問い合わせ

学習や受験のご相談など、
まずはご気軽にご相談ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。