9/12 今日の基本トレーニング 答え

問:被子植物の分類について、表のA〜Dに当てはまる言葉を答えなさい。 (できた人は、双子葉類の特徴も答えてみよう!)

【解答】

A ひげ根 (双子葉類は主根・側根)
B 平行 (双子葉類は網目状)
C 散らばっている (双子葉類は輪状になっている)
D アヤメ、イネ、ツユクサ、トウモロコシ、ユリなど
(双子葉類はアブラナ、エンドウ、サクラ、サツキ、タンポポなど)

単子葉類、双子葉類にはそれぞれ根、葉脈、茎の維管束に大きな違いがあります。

この知識だけを答えさせる問題もあれば、茎の維管束の並びがどうなっているのかから、茎を半分に切った時の断面図の様子を答えさせる問題など、幅広く出題することができる、絶対に抑えておきたい内容です。

また、維管束は主に水が通る「道管」と、主に栄養分が「師管」からなり、道管が茎の内側にあります。これを「大事な水道管」と覚えましょう!
水が通るから水道管、大事だから内側にある、という覚え方です。あとは、栄養分の通り道が必要なので、それは師管を通ることになります。

お知らせ

お知らせ一覧へ

お問い合わせ

学習や受験のご相談など、
まずはご気軽にご相談ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。