12/3 今日の基本トレーニング 答え

問:次の文章が正しい場合は◯、正しくない場合は×をつけなさい。

① 正方形の面積は、1辺の長さの2乗に比例する
② 円の周の長さは、半径の2乗に比例する
③ 正n角形の内角の大きさの和は、nに比例する

【解答】

① ◯
② ×
③ ×

正方形の面積は(一辺)×(一辺)なので、辺の長さが2倍、3倍になれば、面積は4倍、9倍と2乗ずつ大きくなっていきます。
円周の長さは、(直径)×(円周率)なので、半径が2倍、3倍になると、面積も2倍、3倍と比例の関係になります。
正n角形の内角の大きさは、180×(n-2)で求めることができ、これを展開すると180n-360となるので、これは一次関数の式になります。

お知らせ

お知らせ一覧へ

お問い合わせ

学習や受験のご相談など、
まずはご気軽にご相談ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。