11/21 今日の基本トレーニング 答え

問:次の( )に当てはまる語句を答えなさい。

単位あたりの空間に存在できる水蒸気の量を(①)といい、①は温度が高いほど(②)なる。
また、大気中に含まれる水蒸気の比を(③)といい、ある空間の①が20[g/㎥]、実際に含まれる水蒸気が15[g]のとき、③は(④)%である。

【解答】

① 飽和水蒸気量
② 大きく
③ 湿度
④ 75

飽和水蒸気量は、温度が高くなれば高くなるほど大きくなります。つまり、温度が高い空間の方が、たくさん水蒸気を含むことができる、ということです。
また、飽和水蒸気量に対する実際の水蒸気の量を湿度といい、湿度を求める問題はよくテストに出題されるので、簡単な計算はできるようにしておきましょう!

お知らせ

お知らせ一覧へ

お問い合わせ

学習や受験のご相談など、
まずはご気軽にご相談ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。